メニュー

買取専用ダイヤル

9:00~18:00
通話料無料 0120-914-278

年末年始を除き 年中無休

ご購入の方

0554-56-8631

当店は、Amazonで、年間200万冊以上販売を行なっております。

主要取引先

  • アマゾン株式会社
  • ヤマト運輸
  • ヤマトフィナンシャル株式会社
  • 日本郵便株式会社
  • ヤフー株式会社
  • グーグル株式会社
  • NTT東京電話帳株式会社
  • 楽天株式会社
  • 株式会社ディー・エヌ・エー
  • 株式会社paperboy&co.
  • 株式会社マイナビ
  • 株式会社リクルート

(順不同)

ブログパーツ

認可・商標

古物商認可証

[第471142000205号/山梨県公安委員会]

もったいない本舗(R)商標

もったいない本舗代表(檜垣宏輔)の登録商標です。

【登録番号】第5463525号

もったいない本舗商標登録

商標登録は特許庁にて登録されるものです。

また、無断転用は一切禁止しております。

資料請求はこちら

買取カレンダー

※当店への到着日が基準です。到着日の確認はこちらから伝票番号を入力してください。

※倉庫システムの都合上、金曜日に査定商品の到着はございません。

※もったいない本舗HPでは一部Javascriptを使用しております。ご利用のブラウザのJava
scriptを有効にしていただくようお願いいたします。

みんなに教えよう

ご利用されたお客様の声

‘コミック’ カテゴリーのアーカイブ

楽しく学習!マンガで読む『日本の歴史』

2017年6月21日 水曜日

こんにちは、もったいない本舗です。



皆さん、勉強は好きですか?

私は昔から勉強が好きな方ではなく、頭もよい方ではなかったと思いますが

今、大人になってもっと勉強しておけばよかったなと後悔しています。(笑)

そこで、子供と一緒に勉強し直そう!と考えています。

これから子供がいかに楽しく勉強を嫌いにならずに自らすすんで出来るかを目指して

何を与えたらいいだろうと考えた時、これ、いいなと思いました。

それはマンガで読む『日本の歴史』の本です。

うちの子達はまだ文字読めないんですけどね(笑)


昔から小学館で「少年少女日本の歴史」という本が出版されていましたが、

最近ではそれに対抗し他の出版社からも出ていて

かなり売れているようですよ!


ベストセラーの『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の中にも

日本史の学習法で歴史のマンガをひたすら読むという事が紹介されていました。

これもヒットの理由の一つでしょうかね!


出版社によって力を入れている所が違い、

小学館は写真が多く初めての子でも見やすいが少し内容が高度。

集英社は2010年に改訂されていて最新の情報で読み易いが深くまでは描写されていない。

学研は絵は現代風だが、写真資料は少なめ 一つ一つは細かく書かれている。

KADOKAWAはイラストレーターがスタジオジブリの近藤勝也さんや

「DEATH NOTE」の小畑健さんで超豪華。

情報量よりもドラマ性重視で基礎知識をもって読むととても面白い。高学年向け。

という印象です。

どれを選ぶか迷いますね!


集英社と学研も捨て難いですが、やはり定番で無難なのは小学館、

現代風でおもしろさを求めるならKADOKAWAといったところでしょうか!


子供と一緒に読んで自分の知識も深めたいと思います!

それともう一つ、日本一楽しい漢字ドリル『うんこ漢字ドリル』というドリルが

とても売れているみたいなのですがご存知ですか??

テレビ等でも取り上げられていましたね。

子供ってこういうの大好きですし、みんな文章を読みながらニコニコして取り組んでいました。

初めはどうかなと思いましたがきっととても楽しく勉強できていいですよね!



小学館『少年少女日本の歴史』第1巻 改訂新版 のご購入はこちら(楽天市場へリンク)
http://item.rakuten.co.jp/comicset/4092980019/


『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』ご購入はこちら(楽天市場へリンク)
http://item.rakuten.co.jp/comicset/4048919830/








  【執筆担当者】



ルナ(横乗り母ちゃん)


スノーボード・サーフィン横乗り大好き2児の母。

多趣味だが ‛熱しやすく冷めやすい‘のが玉に瑕。

胸キュン少女漫画大好きで、意外とロマンチストだったりする。


息子の影響もあって実は密かにプチ鉄道オタクで、

電車の見えるところに住んでいる。






『もったいない本舗』では、

小説、コミック、CD、DVD、ゲームソフト等の買取を行っております。


ご自宅まで無料で引き取りに伺いますので、外出せずに気軽に不用品を整理できます。

ご希望の方には、ダンボールとガムテープも無料でお送り致します。

是非『もったいない本舗』を利用してみませんか?


 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンプの新たな看板作品?各界で話題の『鬼滅の刃』

2017年6月16日 金曜日

先日、ジャンプらしからぬ作品『約束のネバーランド』を紹介しましたが、

今回もジャンプ連載作品としては異色の話題作『鬼滅の刃』を紹介します。


どうも私は 和風、大正時代、鬼 というようなキーワードに弱いのですが、

この作品は、好みど真ん中なんです!





1兄は人間、妹は鬼になった。

2鬼は人を喰らう、でも妹はなぜか兄を守る動きをする。

3兄は鬼になった妹を元に戻すために、鬼を殺す「鬼殺隊」に入る。(何か矛盾)


…とまぁ、この作品の大筋はこんなところなのですが、

なんだこの可愛い兄妹!と思いました(笑)


鬼となった妹・禰豆子は、飢餓の状態で人間の血と肉を欲しながらも、

兄・炭治郎の必死の呼びかけに涙を流して、人間としての意識をのぞかせることも。

炭治郎の、真面目でちょっと抜けてて妹思い(というか妹大好き)な性格もなんとも魅力的です。


鬼を殺す、というストーリー上なかなか容赦ない展開ではあるのですが、

主人公の成長物語・バトル展開というジャンプの「王道」を踏襲しながら、

一匙だけ 邪道 を加えたような、オリジナリティがあり他とは一線を画しています。


今までありそうでなかった和風剣戟奇譚、現在各界でかなり反響を呼んでいるようです。


最初こそ、絵の荒さが少し気になったものの、

読み進めるうちに、この物語にはこの絵しかない!と思うようになりましたね。


主人公が入隊した「鬼殺隊」の柱、血も涙もない十二鬼月、

奇人変人…ではなかった、個性的なキャラクターばかりで読み応えがあります。

鬼舞辻無惨 は、とてもとても勝てる気がしないです。(黙っていれば綺麗なのに)

思考まで読み取られてしまうとすれば、一体どう対峙すれば良いのでしょうか…


『鬼滅の刃』は、現在6巻まで発売されています。続きが待ち遠しい……!!





『鬼滅の刃』特集サイトはこちら(少年ジャンプ公式サイトにリンク)

 http://www.shonenjump.com/j/sp_kimetsu/

『鬼滅の刃』全巻セットのご購入はこちら(楽天市場にリンク)

 http://item.rakuten.co.jp/comicset/12537658/







  【執筆担当者】


ナナミ(ハイボール女子)


ハイボールをこよなく愛するアラサー。

小説、コミックが日々の活力で、好きな作家はとことん追いかける。

愛読書は北方謙三の『三国志』と、栗本薫の『グイン・サーガ』。

ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー、古典まで幅広く読む。

好きなゲームが発売されると、徹夜でハイボールを飲みながらプレイする。







『もったいない本舗』では、

小説、コミック、CD、DVD、ゲームソフト等の買取を行っております。


ご自宅まで無料で引き取りに伺いますので、外出せずに気軽に不用品を整理できます。

ご希望の方には、ダンボールとガムテープも無料でお送り致します。

是非『もったいない本舗』を利用してみませんか?


 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

エキゾチックな世界に惹かれる、少年将軍の英雄譚『将国のアルタイル』

2017年6月13日 火曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


7月開始夏アニメの時期が近付いてきましたね。

放送一覧を見てみると、今期も気になるアニメが沢山ありました。


私の場合、録画したまま溜まっている春アニメも観終えないとならないのですがねー(汗)

夏アニメも楽しみです。


今回は、7月から放送が開始されるアニメの1つ『将国のアルタイル』

原作マンガをご紹介します。





砂漠と草原に囲まれた国・トルキエ将国は隣国のバルトライン帝国

一触即発の緊張状態にありました。


トルキエ史上最年長で将軍になった犬鷲使いのマフムートは、

12年前に両国の間で起きた戦争で母親を失った経験から

平和な国を作りたいと願い奔走します。


いわゆる”天才少年”である彼ですが、その才能をもてはやされることはあまりなく、

周りより年若いせいで軽く扱われてきた経験が多いよう。


なので実は、悔しい思いをする度に自分の能力不足に悩み、

人より努力を重ねてきた”努力の天才”なんです。


だからこそ、応援したくなってしまいますよね。


犬鷲使いの一族に生まれたマフムートは、常に相棒の犬鷲・イスカンダルと一緒です。

戦う時も剣などの武器ではなく、イスカンダルを使うという独特な戦い方。

なので、アクションも飽きを感じさせない面白さなんです。


さて、晴れてトルキエ将国の軍事と行政を取り仕切る将軍の1人となったマフムート

しかし将軍に就任した数日後、隣国バルトライン帝国の大臣が暗殺される

という事件が起こってしまいます。


凶器として使われたのが、トルキエ将国の紋章が施された矢だったこともあり、

帝国はこれを”将国の宣戦布告”だと考え、糾弾の文書を送りつけてきます。


戦争は繰り返したくないと、マフムート「非戦派」に立ち

戦争を望む何者かによる陰謀の可能性を訴えますが、

「開戦派」の将軍から「子供の駄々」だと一蹴されてしまい、また不甲斐ない思いをすることに…。


それでも自分の出来ることをしたいと考え抜いた末、マフムートはとある事実に気付きます。


帝国に向かったマフムートは、戦争を止めることは出来るのでしょうか。


マンガに合わせて、アニメも是非ご覧ください。


『将国のアルタイル』のご購入ははこちら(楽天市場にリンク)
http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/%E5%B0%86%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB/-/sid.249489-st.A


アニメ『将国のアルタイル』公式サイトはこちら
http://project-altair.com/




  【執筆担当者】


ミユキ(絵描きゲーマー女子)


”剣と魔法のファンタジー”をこよなく愛する、絵描きゲーマー。

異世界を旅する為に、マンガ・アニメ・ゲームに日常を費やしている。

そして溜まっていった想像力を駆使して、

マンガやイラストを描きまくるのが趣味。


自作の作品に深みを持たせる為に、ファンタジー以外の読み物も模索中。






もったいない本舗では、買取も行っております。


本、古本、CD、DVD、ゲームを自宅までネットで申し込みして、

無料集荷で簡単に回収して宅配買取ができます。

梱包用のダンボール、ガムテープも送料無料です。

中古本を処分、捨てる前に、『もったいない本舗』のご利用をご検討下さい。



 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤクザ×サイキック少女のハートフルコメディー『ヒナまつり』

2017年6月4日 日曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


『セーラー服と機関銃』や『ごくせん』、『龍が如く』など、

ヤクザを題材にした作品って、昔からかなり人気がありますよね。

ヤクザ×少年少女というギャップが人気の秘訣でしょうか?

かくいう私も大好きで、『龍が如く』ではよく桐生さんと遙の手をつながせて歩いてました。


今回ご紹介する大武政夫さんの『ヒナまつり』という漫画も

ヤクザと少女との触れ合いを描いていて、今漫画好きの間でじわじわと話題になっています。





芦川組の若手ヤクザ・新田義史の家に、ある日突然飛び込んできた謎の少女・ヒナ

面倒見がよく気苦労の多いインテリヤクザの新田と、

強力な念動力を使え、過去に辛い思い出のあるヒナの共同生活が始まります。


インテリヤクザと謎の多すぎるサイキック少女の物語と聞くと

なんとなくシリアスな雰囲気を想像してしまうかもしれませんが、

基本的にギャグ全開なところも魅力。


常識はずれな行動ばかりでわがままなヒナにひたすらツッコむ

苦労性な新田の構図がかなり面白いです。

女の子に(物理的に)振り回されるヤクザ、ってなんだかかわいいですよね。


最初はヒナが新田に超能力を使って脅しをかけたり、

逆に新田がヒナの能力を利用しようとしてひと悶着あったりと、

微妙な関係の二人ですが、一緒に過ごすうちにだんだんお互いのことが分かっていって、

次第にかなり息の合った掛け合いを見せてくれるようになります。


やたら高級食品をねだったり(ただし味の違いはわからない)、

新田が授業参観にきてくれなくて拗ねたりと、

子供らしくわがまま放題のヒナがとにかくかわいいです。

そんなヒナのわがままになんだかんだ付き合ってあげる新田もいいですよね。

だんだん距離が縮まって、本当の親子のような仲になっていく二人が本当に素敵です。


ギャグマンガといえば長く続くとマンネリ化してしまいがちですが、

『ヒナまつり』は1巻から安定して面白いのもすごいですよね。

個人的には10巻からさらに面白さにブーストをかけてきた印象です。


ゆるいギャグが癖になる今話題のギャグ漫画『ヒナまつり』、

面白い漫画を探しているなら読んでみる価値あり!ですよ!

『ヒナまつり』公式サイトはこちら
https://www.enterbrain.co.jp/product/comic/beam_comic/10433501.html

『ヒナまつり』ご購入はこちら(楽天市場へリンク)
http://item.rakuten.co.jp/comicset/4047273813/





  【執筆担当者】


ユウキ(インドア女子)


ゲームや本に癒しを求めるライトオタク。

小説や漫画、映画など、読みたいもの、観たいものが

溜まってきているので1日でも多く家にひきこもりたい。

ネットスーパーとAmazonに生かされている。

最近はFate/GOに生活費をつぎ込まないよう必死。






もったいない本舗では、買取も行っております。


本、古本、CD、DVD、ゲームを自宅までネットで申し込みして、

無料集荷で簡単に回収して宅配買取ができます。

梱包用のダンボール、ガムテープも送料無料です。

中古本を処分、捨てる前に、『もったいない本舗』のご利用をご検討下さい。



 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

新たな結婚のカタチ?『ハレ婚。』

2017年6月2日 金曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


早いもので、2017年ももう半分が経過してしまいました。

本当にあっという間でしたね…。


そんな6月といえば、やっぱりジューンブライドの季節。

最近周りに結婚するカップルが多いな…なんて人も少なくないのではないでしょうか。


今回ご紹介する漫画『ハレ婚。』では、一般的な結婚とはちょっと違った

ある意味魅力的?な結婚生活が描かれています。





東京で付き合う男が毎回ことごとく既婚者な主人公・前園小春

3人目の恋人も例のごとく既婚者だったことが判明し、失意のまま

故郷に帰ってきた小春でしたが、そこでは予想外の条例が施行されていました。


それはなんと、ハーレム結婚、通称「ハレ婚」を推進するというもの。

このご時世にまさかの一夫多妻制度に、当然嫌悪感を示す小春。


しかし、出会い頭に「小春ちゃん」と呼びながら涙を流し抱き着いてきた

謎の男・伊達龍之介に出会うことで、小春も「ハレ婚」に深くかかわっていくことになります…!


作者はNONさん。

女性作家さんというだけあって、絵が繊細でとってもきれいですし、

キャラクターの心情描写などもかなりしっかり描かれています。

セクシーなシーンも多く、男性読者に人気の高い『ハレ婚。』ですが、

こういった点から女性読者が読んでもかなり楽しめる作品になっています。


『ハレ婚。』は設定やストーリー展開もすごくいいのですが、

なんといってもキャラクターそれぞれが本当に魅力的。

特に女性陣のかわいさと強さが本当に素敵です。


旦那の扱いも家事も完璧な、龍之介の1番目の妻、柚子。

冷静で物静か、伊達家の経理も握る大和撫子、まどか。

そして、ちょっとおバカだけど、明るくまっすぐな

主人公らしい魅力たっぷりの小春。


他にも天然健気な女子高生うららや、小春の母親など、

個性的で魅力あふれるキャラクターが盛りだくさん。

そしてそんな女たちの中心にいる龍之介もかなりの個性派ですが、

なかなかいないタイプのヒーローでおもしろいです。


個人的にいつも主人公を応援したくなってしまうタイプなのですが、

『ハレ婚。』は読めば読むほどほかの女の子も好きになっていってしまいます。

ちなみに今イチオシの嫁は柚子っぺ。


独特の世界観で今話題沸騰の『ハレ婚。』、怒涛の展開が続いています。

公式サイトでは試し読みもできますので、みなさんもぜひ読んでみてくださいね!

『ハレ婚。』公式サイトはこちら
http://yanmaga.jp/contents/harekon

『ハレ婚。』ご購入はこちら(楽天市場へリンク)
http://item.rakuten.co.jp/comicset/4063825345/





  【執筆担当者】


ユウキ(インドア女子)


ゲームや本に癒しを求めるライトオタク。

小説や漫画、映画など、読みたいもの、観たいものが

溜まってきているので1日でも多く家にひきこもりたい。

ネットスーパーとAmazonに生かされている。

最近はFate/GOに生活費をつぎ込まないよう必死。






もったいない本舗では、買取も行っております。


本、古本、CD、DVD、ゲームを自宅までネットで申し込みして、

無料集荷で簡単に回収して宅配買取ができます。

梱包用のダンボール、ガムテープも送料無料です。

中古本を処分、捨てる前に、『もったいない本舗』のご利用をご検討下さい。



 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページ上部へ

発送用のダンボール・ガムテープ、集荷送料、査定料金、振込手数料 すべて無料でお売り頂けます。

  • 【資料を請求する】資料や買取用ダンボールを無料でお送りします
  • 【お急ぎの方はこちら】ダンボールをお持ちの方は最短で当日集荷可能です

何かご不明なことがございましたら「メール」「お電話」にてお問い合わせ下さい

  • 【フリーダイヤル】0120-914-278/営業時間 9:00~18:00 ※年末年始を除き年中無休
  • お問い合わせフォームはこちら
閉じる