メニュー

買取専用ダイヤル

9:00~18:00
通話料無料 0120-914-278

年末年始を除き 年中無休

ご購入の方

0554-56-8631

当店は、Amazonで、年間200万冊以上販売を行なっております。

主要取引先

  • アマゾン株式会社
  • ヤマト運輸
  • ヤマトフィナンシャル株式会社
  • 日本郵便株式会社
  • ヤフー株式会社
  • グーグル株式会社
  • NTT東京電話帳株式会社
  • 楽天株式会社
  • 株式会社ディー・エヌ・エー
  • 株式会社paperboy&co.
  • 株式会社マイナビ
  • 株式会社リクルート

(順不同)

ブログパーツ

認可・商標

古物商認可証

[第471142000205号/山梨県公安委員会]

もったいない本舗(R)商標

もったいない本舗代表(檜垣宏輔)の登録商標です。

【登録番号】第5463525号

もったいない本舗商標登録

商標登録は特許庁にて登録されるものです。

また、無断転用は一切禁止しております。

資料請求はこちら

買取カレンダー

※当店への到着日が基準です。到着日の確認はこちらから伝票番号を入力してください。

※倉庫システムの都合上、金曜日に査定商品の到着はございません。

※もったいない本舗HPでは一部Javascriptを使用しております。ご利用のブラウザのJava
scriptを有効にしていただくようお願いいたします。

みんなに教えよう

ご利用されたお客様の声

‘本’ カテゴリーのアーカイブ

衝撃のデビュー作『十角館の殺人』から30年…『人間じゃない』発売

2017年3月22日 水曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


「館」シリーズなどを代表とする、本格ミステリ作家として有名な綾辻行人さん。

今年は、衝撃のデビュー作『十角館の殺人』から30年目のメモリアルイヤーです。


綾辻さんの作家デビュー30周年を記念して『人間じゃない』が発売されました。





この作品、別の綾辻作品にリンクする単行本未収録の短編・中篇が収録されていて、

特に長年のファンにとっては、垂涎モノの一冊ではないでしょうか!?


「あかーいマントをかぶせましょうか」都市伝説風な出だしの『赤いマント』

投げても投げてもポケットに石ころが…幻想小説風の『崩壊の前日』

読者への挑戦が燃える!『どんどん橋、落ちた』の番外編『洗礼』

ラストの一文で全身が総毛立つホラー掌編『蒼白い女』。(油断していた…)

文字通りの意味だったのか、SFホラー表題作『人間じゃない―B〇四号室の患者―』


個人的にお気に入りなのは、やはりホラー好きとしては表題作でしょうか。

精神科病棟のある患者が描いた、一枚のおぞましく残酷な絵。

過去の記憶に封印された”あの事件”とは何だったのか?


昔、「遊星からの物体X」というホラー映画がありましたが、ふと思い出しました。

映像では見たくないタイプの作品ですが、好きな人はかなり好きだと思います(笑)


本格ミステリから幻想小説、SFホラーに到るまで幅広く網羅されていて、

全5編、全てはずれのない珠玉の短編集に仕上がっています。


もちろん過去作品未読の方でも十分に楽しめますので、是非いかがでしょうか?


『人間じゃない』のご購入はこちら(Amazonにリンク)

 https://www.amazon.co.jp/dp/4062204460







  【執筆担当者】


ナナミ(ハイボール女子)


ハイボールをこよなく愛するアラサー。

小説、コミックが日々の活力で、好きな作家はとことん追いかける。

愛読書は北方謙三の『三国志』と、栗本薫の『グイン・サーガ』。

ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー、古典まで幅広く読む。

好きなゲームが発売されると、徹夜でハイボールを飲みながらプレイする。







『もったいない本舗』では、

小説、コミック、CD、DVD、ゲームソフト等の買取を行っております。


ご自宅まで無料で引き取りに伺いますので、外出せずに気軽に不用品を整理できます。

ご希望の方には、ダンボールとガムテープも無料でお送り致します。

是非『もったいない本舗』を利用してみませんか?


 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

直木賞受賞後第一作。異形の存在との戦いを描く『失われた地図』

2017年3月18日 土曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


こちらのブログでも、何度も紹介させていただいている恩田陸さん。

先日、『蜜蜂と遠雷』での直木賞受賞後、第一作『失われた地図』が発売されました。


この本の装丁がとても綺麗で、透明ケースが全て「地図」になっているんです!

装丁や見開き、紙の 手触りなども、読書をする上で楽しむポイントですよね。





さて、肝心の内容ですが、『蜜蜂と遠雷』のような青春ストーリー展開を期待すると、

かなり肩透かしを食らうのではないかな?と思います。180度ジャンルが変わった感じです。

同著者の人気シリーズ『常野物語』(特に『エンド・ゲーム』)に、かなり近いタイプ。


日本各地の”旧軍都”に発生する「裂け目」。(通常の人間には見えない)

そこから、わらわらと「グンカ」という木偶のような異形のモノが飛び出して来るのです。

その「裂け目」を閉じる仕事をする一族の物語で、ダークファンタジーといった趣です。


あらすじだけ読むと「なんだこりゃ?」と、首を傾げたくなりますが。

おそらくこちらが恩田さんの本領。「自分の書きたいものを書きました!」という感じです。

『蜜蜂と遠雷』『チョコレートコスモス』が優等生だとすれば、『失われた地図』は正反対。


ホラー、SF、ファンタジー…あらゆるジャンルを網羅されている恩田さんだからこそ、

こういう混沌とした作品(褒め言葉です!)を書けるのでしょうかね。


作中では、気味の悪い女や、不気味な生き物が登場するなど、ホラーな描写 が満載。

夜寝る前に読むと、夢見が悪いと思いますのでお気をつけ下さい…(笑)


賛否両論ありますが、恩田さんの引き出しの多さを再確認できる作品でした。


 『失われた地図』のご購入はこちら(Amazonにリンク)

https://www.amazon.co.jp/dp/4041053668







  【執筆担当者】


ナナミ(ハイボール女子)


ハイボールをこよなく愛するアラサー。

小説、コミックが日々の活力で、好きな作家はとことん追いかける。

愛読書は北方謙三の『三国志』と、栗本薫の『グイン・サーガ』。

ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー、古典まで幅広く読む。

好きなゲームが発売されると、徹夜でハイボールを飲みながらプレイする。







『もったいない本舗』では、

小説、コミック、CD、DVD、ゲームソフト等の買取を行っております。


ご自宅まで無料で引き取りに伺いますので、外出せずに気軽に不用品を整理できます。

ご希望の方には、ダンボールとガムテープも無料でお送り致します。

是非『もったいない本舗』を利用してみませんか?


 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

0歳児への読み聞かせ絵本に!『だるまさんが』

2017年2月24日 金曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


子どもへの絵本の読み聞かせ、

いつから始めればいいのか、ちょっと悩みがちです。


「言葉もわからない赤ちゃんに、まだ絵本は早いかな?」

と思う人も多いと思いますが、実はそんなことないんです。


家族と一緒に触れ合いながら、愛情いっぱいに言葉を語りかけることで、

赤ちゃんは「自分が大切にされている!」という幸せを感じて、

心がすくすくと成長します。


こうした時間を一緒に作れるのが、まさに絵本の読み聞かせなんです。


近くの距離が見え始める3ヶ月頃から効果があると言われていて、

うちの子どもは5ヶ月くらいから興味を示すようになりました。


ぜひ0歳の赤ちゃんを持つママは、

積極的に絵本の読み聞かせをしてあげてください。


0歳の赤ちゃんへの読み聞かせ絵本の中で、特に人気が高いのは、このシリーズです。





『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』の3部作、

かがくい ひろしさんの「だるまさん」シリーズです。


どの本屋さんに行っても、たいてい絵本コーナーに平積みされている人気作なので、

この表紙を見て「あっ!見たことある!」と思う人もいるかと思います。


『だるまさんが』では、ちょっと憎めない顔をしただるまさんが

「だ・る・ま・さ・ん・が」と左右にゆらゆら揺れているかと思ったら…

ページをめくると、あらビックリ!!


「どてっ」「ぷしゅーっ」「ぷっ」「びろーん」

面白いだるまさんがいっぱいです。


強弱をつけながら読んであげると、赤ちゃんも大笑い!


うちの息子も「ぷっ」のところで楽しそうに笑っています。

(男の子だから、さっそくオナラで笑っているという可能性もありますが…笑)


「ぱ・ぷ・ぷ・ぺ・ぽ」の音が好きな赤ちゃんはもちろん、大人も読んでて楽しいです。


0歳向けの絵本なのでページ数も少ないし、文字もちょっとしかありません。


まだ絵本を読んだことのない子への絵本デビューにもぴったりです。



『だるまさんが』のご購入はこちら(楽天市場にリンク)
 http://item.rakuten.co.jp/comicset/4893094319/




  【執筆担当者】


アサミ(サブカル女子)


少女マンガと恋愛ドラマをこよなく愛するアラサー。

好きな音楽はロキノン系(邦楽ロック)が中心で、

夏になると全国各地の夏フェスに飛び回る。

アニメもゲームもライトユーザーながら、有名どころは押さえている。

もちろん、サブカルの代名詞である

ヴィレヴァン(ヴィレッジヴァンガード)も大好き。






もったいない本舗では、買取も行っております。


本、古本、CD、DVD、ゲームを自宅までネットで申し込みして、

無料集荷で簡単に回収して宅配買取ができます。

梱包用のダンボール、ガムテープも送料無料です。

中古本を処分、捨てる前に、『もったいない本舗』のご利用をご検討下さい。



 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

あの伝説の同人誌が復刻!『十三世紀のハローワーク』

2017年2月22日 水曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


先日、ゲーム好きなら狂喜乱舞するであろうすごい本を見つけてしまいました!

その名も『十三世紀のハローワーク』


ちょっと前に『13歳のハローワーク』という本が流行ったことがありましたよね。

最初は「ん?」と目を疑いそうになりましたが、間違いなく”十三世紀”と書いてあります。

そう、中世ヨーロッパを中心に、実在した職業100種類以上が紹介されているんです。





この本、本当にすごいとしか言いようがないんです。


SRPG(シミュレーションRPG)のジョブのようにイラストたっぷりで紹介していて、

しかも全ページカラーで構成されているという力の入れよう。

そしてきちんと史実に基づいているようで、巻末の参考文献の量もびっしりです。


属性・能力・技能など描かれているあたり、RPG攻略本や設定資料集 のようで、

FF5のジョブに慣れ親しんできた世代には、ピッタリかと思います。


剣士や吟遊詩人あたりはかなりSRPGでは定番かと思いますが、

異端審問官や、ドルイド、中には墓泥棒なんていう職業まで登場します…!

その職業がどれぐらい儲かるか?と財力まで記載されているので面白いですよ。


中でも、私が特に気になったのが「傘貸し屋」

橋の端から端までの間で、通行人に”日傘”を貸すだけという簡単なお仕事。

それでも傘4本貸せば、一日分のパンに相当するというから儲かる商売です(笑)


最近は大人気ゲーム「アサシン・クリード」も映画化が決まり、

ますます中世が舞台になっているゲームが注目を浴びてきています。


SRPG好きな方、そうでない方も是非一度『十三世紀のハローワーク』を手に取ってみて下さい!


 『十三世紀のハローワーク』のご購入はこちら(Amazonにリンクします)

https://www.amazon.co.jp/dp/4758032556







  【執筆担当者】


ナナミ(ハイボール女子)


ハイボールをこよなく愛するアラサー。

小説、コミックが日々の活力で、好きな作家はとことん追いかける。

愛読書は北方謙三の『三国志』と、栗本薫の『グイン・サーガ』。

ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー、古典まで幅広く読む。

好きなゲームが発売されると、徹夜でハイボールを飲みながらプレイする。







『もったいない本舗』では、

小説、コミック、CD、DVD、ゲームソフト等の買取を行っております。


ご自宅まで無料で引き取りに伺いますので、外出せずに気軽に不用品を整理できます。

ご希望の方には、ダンボールとガムテープも無料でお送り致します。

是非『もったいない本舗』を利用してみませんか?


 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加

現実と妄想の境目が曖昧に。三大奇書の作家による『とらんぷ譚 幻想博物館』

2017年2月17日 金曜日

こんにちは、もったいない本舗です。


みなさんは、「日本三大奇書」 をご存知でしょうか?


夢野久作『ドグラ・マグラ』、小栗虫太郎『黒死館殺人事件』、

そして最後は、中井英夫『虚無への供物』という作品です。


奇抜、幻想、異色と三拍子揃った三大奇書ですが、

これは四大奇書に加えたい!と思うほどの狂気に満ちた作品に出会いました。


『虚無への供物』の同著者、中井英夫さんの『幻想博物館』 です。





澁澤龍彦さんの帯「読めば分る。私はこの作品について、なにも語りたくないのである」

こんなこと書かれたら、読まずにはいられないではないですか!(笑)


美しい薔薇が咲き誇る精神病院「流薔園」が舞台。

普通ならば、社会復帰を促すための精神病院ですが、この「流薔園」は一味違います。

患者の夢や妄想などを収集するという、なんとも不思議な幻想博物館。


幻想・耽美・狂気 に満ちた連作短編集で、少しずつ物語が繋がっています。


『黒闇天女』のように、狐と狸の化かし合いを彷彿とさせるような、

ブラックユーモアたっぷりの作品(そしてお年寄りは強いという結論)もあれば、

『チッペンデールの寝台』のように、最後にギョッとするようなオチがある作品も。


ラストに収められている『邪眼』では、今まで読んできた全てがひっくり返されます!

江戸川乱歩好きや、大どんでん返しが好きな読者にはたまらないかも。


これは果たして現実か、妄想か?そして正気か、狂気か?

その境目がじわりと滲んで曖昧になってくるような、不思議な読後感です。

読む人を選びますが、何度も繰り返し転がしたくなるような美しい文体にも注目です。


 『新装版 とらんぷ譚 (1) 幻想博物館』のご購入はこちら(Amazonにリンクします)

https://www.amazon.co.jp/dp/406276251X







  【執筆担当者】


ナナミ(ハイボール女子)


ハイボールをこよなく愛するアラサー。

小説、コミックが日々の活力で、好きな作家はとことん追いかける。

愛読書は北方謙三の『三国志』と、栗本薫の『グイン・サーガ』。

ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー、古典まで幅広く読む。

好きなゲームが発売されると、徹夜でハイボールを飲みながらプレイする。







『もったいない本舗』では、

小説、コミック、CD、DVD、ゲームソフト等の買取を行っております。


ご自宅まで無料で引き取りに伺いますので、外出せずに気軽に不用品を整理できます。

ご希望の方には、ダンボールとガムテープも無料でお送り致します。

是非『もったいない本舗』を利用してみませんか?


 詳しいご案内はこちら




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加
▲ページ上部へ

発送用のダンボール・ガムテープ、集荷送料、査定料金、振込手数料 すべて無料でお売り頂けます。

  • 【資料を請求する】資料や買取用ダンボールを無料でお送りします
  • 【お急ぎの方はこちら】ダンボールをお持ちの方は最短で当日集荷可能です

何かご不明なことがございましたら「メール」「お電話」にてお問い合わせ下さい

  • 【フリーダイヤル】0120-914-278/営業時間 9:00~18:00 ※年末年始を除き年中無休
  • お問い合わせフォームはこちら
閉じる