メニュー

買取専用ダイヤル

9:00~18:00
通話料無料 0120-914-278

年末年始を除き 年中無休

ご購入の方

050-3173-2919

当店は、Amazonで、年間200万冊以上販売を行なっております。

主要取引先

  • アマゾン株式会社
  • ヤマト運輸
  • ヤマトフィナンシャル株式会社
  • 日本郵便株式会社
  • ヤフー株式会社
  • グーグル株式会社
  • NTT東京電話帳株式会社
  • 楽天株式会社
  • 株式会社ディー・エヌ・エー
  • 株式会社paperboy&co.
  • 株式会社マイナビ
  • 株式会社リクルート

(順不同)

ブログパーツ

認可・商標

古物商認可証

[第471142000205号/山梨県公安委員会]

もったいない本舗(R)商標

もったいない本舗代表(檜垣宏輔)の登録商標です。

【登録番号】第5463525号

もったいない本舗商標登録

商標登録は特許庁にて登録されるものです。

また、無断転用は一切禁止しております。

資料請求はこちら

買取カレンダー

※当店への到着日が基準です。到着日の確認はこちらから伝票番号を入力してください。

※倉庫システムの都合上、金曜日に査定商品の到着はございません。

※もったいない本舗HPでは一部Javascriptを使用しております。ご利用のブラウザのJava
scriptを有効にしていただくようお願いいたします。

みんなに教えよう

ご利用されたお客様の声

 RSSリーダーで購読する

第4回 ファイナルファンタジー7を“熱く”語る会 byもったいない本舗

第1回 ファイナルファンタジー7を“熱く”語る会はこちら

第2回 ファイナルファンタジー7を“熱く”語る会はこちら

第3回 ファイナルファンタジー7を“熱く”語る会はこちら


アサミ ちょっと時間が空いちゃったけど、第4回を開催しましょう~!

    前回はミニゲームの話で盛り上がったね。

ナナミ そうだね、FF7はミニゲームなくしては語れないからね。

    ミニゲームがあるから楽しいという人も多いと思うんだけど、

    実は私、めちゃめちゃ苦手なんだぁ。


アサミ 私もー!

    ナナミちゃんに触発されて、ダウンロード版のFF7を私も最近やり始めたけど、

    ミッドガルから脱出するバイクゲーム、全然できなかったよ。

ナナミ あのバイクゲーム、焦るよね~(笑)

    だってそれまでは普通のRPGだったからさ、

    突然トラックを守れとか言われたって、全然心構えができてない!


アサミ そうそう。FFシリーズの戦闘って、基本的にボタンを押す動作だけだから簡単なんだけど、

    ミニゲームは複雑な操作がいるから、不器用な人は不利だよね、本当。

ナナミ 私、かなり不器用な人だわ…

    そういえば、神羅ビルに突入する時、アサミちゃんって正面突破した?


アサミ 私は正面突破しないで、階段を使ったよ!すっっごい長いよね・・・あの階段。

    まだコントローラーのアナログパッドが対応してなかった時代のゲームだから、

    十字キー使って、指が痛くなったよ。。(笑)

ナナミ あー私も!昔やった時は正面突破しちゃって、敵が次々出てきた記憶があったから、

    今回は階段使ってみたら・・・とんでもない事になってたよね!

    バレットが、すっごい弱音吐いてるの(笑)

    あれ、クラウドが2人より早く登ったら、ティファとバレットが逆走するらしいね、何故か。


アサミ えーーそうなんだ!

    あの2人より早く登ることができなかったから、全然知らなかった!

    それにしても、ティファがミニスカートを気にするところは、可愛かったなぁ(笑)

ナナミ そうだね~ティファもあんなんでも女の子だったんだね・・・

    でも次の階ではやっぱり全力で階段を駆け登っているという(笑)

    巡回している兵士に見つからないように隠れながら進むシーンもあったよね!

    私、ああいうのも苦手。。


アサミ ああ~私もあれ結局うまくできなくて、兵士とバトルになったちゃったよ!

ナナミ あらら、バトルになっちゃったんだ!

    これなら正面突破しても同じじゃんーっていうパターンだね(笑)



アサミ でもちゃんとミニゲームをストーリーにうまく絡めてるよね。

    1回きりのミニゲームがほとんどだから、真剣になるし。

ナナミ そうだね、ミニゲームと本編とのバランスが良いよね。

    本編のストーリーって、何気に暗い部分あるからね~

    ジェノバが脱出したところとか、血だまりとか妙にリアルでドッキドキだった。


アサミ BGMも良いよね~!暗くて重いBGMがハラハラ感を盛り上げてくれるし。

    私はエアリスのBGMが流れると和んでたなぁ~。

ナナミ エアリスのBGM!あれ和むなぁ。

    あのBGMが流れると、クラウドがエアリスに振り回されてるシーンが多かった気がするなぁ。


アサミ そういえば、FF7ってバトルシステムが初めての「マテリア」を使ったものだよね。

    これによって、今までのナイト、白魔道士とかのジョブシステムは一切なくなったから、

    キャラの特徴が全面に出ているよね。

ナナミ そうだね、「マテリア」のシステムは、面白いよね!

    どれとどれを組み合わせるかによって、全然戦い方が変わってくるから色々研究したなぁ。

    確か、フェニックスマテリアとファイナルアタックマテリアを組み合わせると、

    全滅したと同時に全員生き返るとか。これかなり使える(笑)


アサミ なにそれ!すごい裏ワザ!でも、組み合わせ大事だよね。

    ゲームの序盤でいうと、「ぜんたいか」マテリアが貴重だから、

    「かいふく」の回復系か「ほのお」とかの攻撃系かどっちに連結しようか迷ったよー。

ナナミ 私は「ぜんたいか」と「かいふく」にしたな。

    何気にFF7って序盤でも敵強いから、回復系重要だよね!

    お店でも買えるけど、マップ中に無造作に落ちていたりするんだよね。


アサミ そうそう。しかも、マップに落ちてるマテリアってレアなのが多いしね。

    なにげに召喚獣の赤いマテリアとか、これを逃したらもう2度と手に入らない!

    ・・・みたいなのが、意外なところに落ちてたりするよね!

    エアリスの最後のイベント「忘らるる都」に向かう途中にある森のなかに、

    動く召喚獣のマテリアあるから、ナナミちゃん、取り忘れに注意だよ!(笑)

ナナミ えっそうなんだー!そんな重要なマテリアが無造作に森の中に・・・(笑)

    もしかしたら昔やった時に取り忘れてたかもしれない。今回は気を付けよう。


アサミ なんか、最初「ん?なんか小さな赤い物体が動いてる・・・?」

    くらいにしか思ってなかったんだけど、よく見たら「クジャタ」のマテリアだった。

    分かりづらくて、私も初見プレイの時は見逃してたよ。

ナナミ そんな重要なマテリアが・・・入手しているのとしないのとじゃ大分違ってくる!

    FF7って、選択肢によってももらえるマテリアやアイテムが違ったりするから、

    ついつい事前に結構下調べしちゃうよね~


アサミ そうだねー。攻略本とか買っちゃう人の気持ちわかるなぁ。

ナナミ 時々、こんなとこにアイテムが落ちてる!きっとエリクサーだ!

    ・・・と思って拾ったら、ポーションだったり。ガッカリ(笑)


アサミ あるある!(笑)

    でもポーションってあんまり使わないよね。

    「ケアル」が600くらい回復して万能だから、結構ゲーム中盤まで大活躍してくれるし!

ナナミ そうなんだよね~ケアルだけでも中盤まで十分使える!

    その分、敵も最初から強めじゃない?過去のFFシリーズって、

    序盤ではだいたい2、3回攻撃すれば倒せるのに、

    FF7は「えっここで全滅の危機!?」なんて事が結構あるんだよね。


アサミ たしかにそうかもね!

    エアリスが強制パーティのイベントは、結構苦戦したなぁ~。

    エアリスって白魔道士的なポジションだから、力弱いんだもん。

ナナミ エアリスね~何となくクラウドとくっつけてあげたいっていう気持ちが働くんだけど、

    何しろ攻撃力皆無だからね。ジャンプして攻撃するわりには、「ポコンッ!」だからね(笑)

    攻撃といえば、FF7はATBだね。アクティブタイムバトル。

    これがまた焦るんだよなぁ~アイテムなんか選んでいるうちにどんどん攻撃されちゃう。


アサミ あ・・・私、コマンド選ぶの遅いからコンフィグで「ウェイト」にしてた。

    初心者感が・・・バレた・・・(笑)!!

ナナミ えぇ~アサミちゃん、初心者!!(笑)

    あれATBにすると、焦るけどすっごい集中しちゃうよ。

    ボス戦とか、ただでさえ気が急いてるから、ハイポーション使おうとして

    間違えてポーション使ってギャーー!って事が多々あった。    


アサミ 私も焦りまくって、ケアルを敵にしちゃったり、

    アイテム探してたら死んじゃったりが続いて、「こりゃダメだ!!」ってなって、

     結構最初から「アクティブ」から「ウェイト」に変更してたよ・・・(笑)

    でも、これが選べるのも良い機能だよね!

ナナミ ケアルを敵に使っちゃうの、やっぱりみんなあるんだね!

    相手が思いがけずアンデッド系だったっていう幸運があれば良いんだけど・・・ないか(笑)

    リメイク版でも選べるといいなぁ~


~次回につづく~

第5
回 ファイナルファンタジー7を“熱く”語る会はこちら






【メンバー紹介】



ナナミ(ハイボール女子)
北海道在住



ハイボールをこよなく愛する30歳。

小説、コミックが日々の活力で、好きな作家はとことん追いかける。

愛読書は北方謙三の『三国志』と、栗本薫の『グイン・サーガ』。

ミステリ、ファンタジー、SF、ホラー、古典まで幅広く読む。

好きなゲームが発売されると、徹夜でハイボールを飲みながらプレイする。



アサミ(サブカル女子)
山梨県在住



少女マンガと恋愛ドラマをこよなく愛する20代(ギリギリ)。

好きな音楽はロキノン系(邦楽ロック)が中心で、

夏になると全国各地の夏フェスに飛び回る。

アニメもゲームもライトユーザーながら、有名どころは押さえている。

もちろん、サブカルの代名詞である

ヴィレヴァン(ヴィレッジヴァンガード)も大好き。




もたろう
本CDDVDゲームを売りたい、買取希望のお客様 もったいない本舗 もったいない本舗 楽天市場店
ツイッターやってます!今すぐフォローしてください。フェイスブックもしています!本が大好きな方へメールマガジン送信します ブログをRSSで購読 このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ

発送用のダンボール・ガムテープ、集荷送料、査定料金、振込手数料 すべて無料でお売り頂けます。

  • 【資料を請求する】資料や買取用ダンボールを無料でお送りします
  • 【お急ぎの方はこちら】ダンボールをお持ちの方は最短で当日集荷可能です

何かご不明なことがございましたら「メール」「お電話」にてお問い合わせ下さい

  • 【フリーダイヤル】0120-914-278/営業時間 9:00~18:00 ※年末年始を除き年中無休
  • お問い合わせフォームはこちら
閉じる